ニキビの光治療「クリアタッチS」 | 池袋の美容皮膚科・美容外科ならみずほクリニック

美容外科・美容皮膚科形成外科・一般皮膚科池袋駅西口・完全予約制

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
  • ご予約・お問い合わせ:03-3987-1161
みずほクリニックTOP » ブログ » 美容皮膚科 » ニキビの光治療「クリアタッチS」

ニキビの光治療「クリアタッチS」

2015年09月14日(月) | カテゴリ:美容皮膚科, ニキビ・ニキビ跡

当院は、総合美容医療クリニックとして様々な美容メニューを取り揃えていますが、
特にニキビ治療には力を入れております。

一般的なニキビ内服薬外用薬、点滴、ピーリングの他に
光治療も取り入れています。


本来ニキビ治療は生活指導、洗顔法、化粧品なども含めて総合的に行うものですが、
患者さんごとに好みの治療というものがあって、
いくらこちらが「この治療法が○○さんには一番有効だから」と勧めても
患者さんのほうで「その治療法は自分の好み(or 肌)に合わない」と言われてしまうと
治療としてはなから成立しないということもあり、
様々な幅広い手段をご用意しているという次第です。

ある人は内服薬を継続的に飲み続けるのが苦手ですし、
ある人は塗り薬を顔に塗るのは面倒だと感じます。

また、ピーリングが肌に合わずに真っ赤になってしまう人もいます。

そんな中で照射系の治療は、割と万人向けの治療と言えますが
それでも中にはレーザーを怖がる方もいます。

そういうわけで、治療の選択肢が多く選ぶことが出来るというのは
患者さんにとってメリットの一つだと思います。


ニキビは、放置して皮膚面の凹凸、色素沈着をひとたび作ってしまうと、
これらを治すのは結構難しく治療には時間と費用が相応にかかってしまいます。

そのためニキビ跡が出来る前の段階で
出来るだけ早い時期にニキビ自体を治療してしまうべきというのが
ニキビ治療の鉄則です。


今回は特に光治療について述べますが、
当院で行っている光治療には以下の2つがあります。

1.ニキビ自体の治療に用いる光治療機 →クリアタッチS
2.ニキビ跡の凹凸、毛穴の開きなど肌質改善目的の光治療機 →アイコン(ICON)

今回は、ニキビ自体の治療に有効な「クリアタッチS」についてご紹介します。

赤外線治療機の一種であり、
フラッシュランプ(光)によりニキビ自体とニキビ跡の赤みを治療します。

この光治療は、とてもシンプルで受けやすいものです。

▼洗顔
▼診察
▼照射

この3ステップで終了し、
帰りにはメイクをして帰ることが出来ます。

(本体はプレステか?と思うほどコンパクトなたたずまいですが、その実力は本物です。)


クリアタッチSの作用機序は、

1.光によりポルフィリンから活性酸素を放出させて
 ニキビの原因菌(アクネ菌)を殺菌しつつ、抗炎症効果(LLLT効果※)により
 活動期のニキビを早く枯らせてしぼませます。
 ※Low level laser therepy ; 低反応レーザー療法
2.ニキビがしぼんだ後の赤みに照射して赤みを抑える作用があります。
(炎症部位の拡張血管へダメージを与えて赤みを消す)
 この赤みが長引くことで赤黒い色素沈着が生じるので、色素沈着予防にもなるわけです。

3.皮脂腺へダメージを与えることで皮脂の分泌をも抑制します。

このようなマルチな仕組みがあるため、
ニキビを抑えるため結果が出やすい治療と言えます。

この治療は、口周り・顎・首に出来る
頑固な大人ニキビにもしっかりと効果を発揮しています。

また、顔以外でも背中やデコルテなどに照射しても効果が得られます。



(実際に照射しているところ)

照射による痛みはほとんどなく、暖かさを皮膚面に感じる程度です。

当てる強さには low, medium, highとあり
初心者はまずlowから始め、頑固なニキビや患者さんの治療への慣れに応じて
medium, highへと一度に1箇所に加えるエネルギーを徐々に上げてゆきます。

medium以上では若干熱いと感じることもありますが、
このレベルのエネルギーで皮膚にヤケドを生じることは決してありませんので
ご安心下さい。

照射後にわずかな赤みが生じることがありますが、
通常数時間で収まってしまうので実質ダウンタイムゼロの治療と言ってもいいでしょう。

また、ニキビのある部位以外にも照射することで
ニキビが出来ずらい肌とすることも可能なため全顔での照射も行っております。

光照射により皮脂腺からの皮脂の分泌を抑えることで
ニキビの発生が予防出来ます。

他の治療との組み合わせでは、ピーリングとの相性が良く
ピーリングで毛穴の詰まりの原因の角栓を除去した後に、
クリアタッチSを照射することでその効果がさらにいっそう引き上げられるとされます。

治療の間隔は、週に1回が理想的ですが
ピーリングと組み合わせるのならピーリングが通常2週に1回なので
その時にのみ追加してもかまいません。

治療回数は、1回の治療でも効果を実感できることはありますが、
一般的には8回で一定の効果が得られる治療です。

1回にかかる時間は全顔照射で10分程度ですが、
数部位ならあっという間に終わります。

当院のおすすめニキビ治療プログラムとしましては、
ロアキュタン、アルダクトンなどの効果の高い飲み薬を用いて、
体の内部から皮脂の分泌をコントロールしつつ皮膚の代謝を改善し、
ピーリングを2週に1回、クリアタッチSを週に1回行う治療です。

但し、飲み薬が苦手な方は、代わりに塗り薬の組み合わせでも結構です。

気になるご費用は、一部位1,000円、全顔で9,800円。

口周りのみなどは半顔として5,000円で行っており
大変受けやすい価格設定となっております。

今まで長期の飲み薬や塗り薬で効果が得られず治療が続かなかった人も
一度是非お試し頂ければと思います。

導入以来確かな効果を実感して頂いています。

※クリアタッチSによるニキビ治療詳細はこちらです。