7月 | 2017 | 症例写真の紹介|池袋の美容皮膚科・美容外科なら「みずほクリニック」

美容外科・美容皮膚科形成外科・一般皮膚科池袋駅西口・完全予約制

  • 無料メール相談
  • カウンセリング予約
  • ご予約・お問い合わせ:03-3987-1161
みずほクリニックTOP » 症例写真集 » 美容外科 » 埋没法による幅広の平行二重(2点連結スパイラル法)

当院で施術を行った方の術前後写真の一部をご紹介します。

※施術内容、価格、副作用・リスク等は当該施術を行った時点の情報となります。最新情報はクリニックまでお問い合わせください。

施術法詳細はこちら

二重埋没法

ドクターによる症例解説

術前

現在の一重まぶたを二重の目にしたいという21歳の女性です。オーソドックスな埋没法・3点法二重術の希望です。

術直後

二重埋没法で、術直後の腫れ・内出血を極限まで抑えるには、麻酔法や糸の掛け方(手術方法)よりも、指先の感覚によって針先が皮膚の血管に当たらないようにすることが重要なポイントです。
これは症例数をこなすことによって身につく感覚ですが、出来るだけ患者さんの日常生活に影響が出ない施術が理想です。

術後1ヶ月

術後1ヶ月目の状態と術直後の状態に、大きな変化を認めません。術直後に腫れがほぼなく仕上がったことが2枚の写真を比較することで分かります。

<症例に関する情報>

治療名:埋没法(3点)  費用:66,000円
治療に伴う可能性のあるリスク・副作用:しこり形成、化膿、皮膚の傷跡、後戻り、左右差、糸露出など
施術内容に関する問い合わせ先:お問い合わせフォームからどうぞ

施術法詳細はこちら

二重埋没法