池袋の美容皮膚科・美容外科|みずほクリニック

美容外科・美容皮膚科形成外科・一般皮膚科池袋駅西口・完全予約制

  • 無料メール相談
  • カウンセリング予約
  • ご予約・お問い合わせ:03-3987-1161
みずほクリニックTOP » ブログ » 美容皮膚科 » スカルプシュア(痩身レーザー)による腹部痩せ症例

みずほクリニック院長ブログBlog

スカルプシュア(痩身レーザー)による腹部痩せ症例

一般的な相場よりもリーズナブルな価格設定にしていることもあり、
当院では、数ある痩身治療・小顔治療の中でも特に「脂肪吸引」が人気です。

ただし脂肪吸引の場合、どうしても術後に
腫れ・内出血といったダウンタイム(回復期間)が生じるため
より回復期間の短いライトな治療を好む方が多いことは事実です。

そのため脂肪吸引以外の痩身・小顔治療として、
脂肪溶解注射や脂肪溶解レーザー、脂肪冷却を希望される患者様も多数いらっしゃいます。

そこで今回は、痩身治療「スカルプシュア(脂肪溶解レーザー)」の
腹部における症例を御覧にいれます。




上は、腹部の脂肪を気にされて当院にご相談に来られた45歳の女性です。
ダウンタイムなどを鑑みて、脂肪吸引以外の方法での脂肪除去を希望されたため、
レーザーによる脂肪溶解除去(スカルプシュア)治療を行うこととなりました。




上は、スカルプシュアを腹部の脂肪に1ヶ月毎に5回照射した後の状態です。
かなり脂肪量が減って、腹部の前方への突出感が軽減されているのが分かります。

今回のケースは、脂肪吸引と同じ程度の効果が出た一例とも言えますが、
患者様によく話をうかがったところ、実はご本人も家で腹筋を行うなど
かなり努力をされたとのことでした。

マシンによって脂肪に働きかけるだけでなく、筋肉を引き締めることで
より効果的且つスピーディにボディ・シェイピングが可能になるという好事例かと思います。

筋肉を引き締める方法については、
もちろんジムやご自宅で腹筋運動などを行うのも良い方法ですが、
当院では、筋肉を引き締める医療用機器「スターフォーマープロ」を12月に入荷します。

スターフォーマープロは、電磁波によって腹筋を強制的に収縮させることで、
30分座っているだけで5万回の筋収縮効果を得ることができる医療機器です。

スカルプシュアなどの脂肪除去治療とあわせて、このような筋トレ治療を行うことで
それぞれの相乗効果によってよりメリハリのある確実なボディメイクが可能になります。

なお、スカルプシュア以外で当院で取り扱っている「手術以外の」治療方法は以下の通りです。
サノレックス/痩身内服
サクセンダ/食欲抑制注射
脂肪溶解注射
BNLS Neo 注射
スターフォーマープロ/電磁波による筋肉強化治療
・クールスカルプティング/脂肪冷却除去(コロナの影響で2022年導入予定)

これらの痩身治療はそれぞれアプローチ法が異なるため、
複数の施術を組み合わせることでより効果が高まり、
理想のボディラインをスピーディに手に入れることが出来ます。

脂肪吸引手術までは考えていないけれども、
気になる贅肉を取りたいという方は是非ご検討ください。
痩身レーザー「スカルプシュア」の詳細はこちら

<本ブログの症例に関する情報>

施術名:スカルプシュア(痩身レーザー治療)
費用:1回 1部位(4カセット分)33,000円
治療に伴う可能性のあるリスク・副作用:腫れ、内出血、熱傷、熱傷後色素沈着、疼痛、神経麻痺など
施術内容に関する問い合わせ先:お問い合わせフォームからどうぞ